• 製品ラインナップ
  • 商品案内
  • 料金プラン
  • レンタル・購入の流れ
  • よくある質問
  • お問い合わせ

トピックス

RSS

2017.02.08
国内・海外問わず、登山時でも繋がる衛星電話
衛星電話「イリジウム Extreme」を3Gが圏外になる山中で実際に使ってみた。
という記事が掲載されていました。

「780km上空の人工衛星を介して通信・通話ができる携帯電話「イリジウム Extreme」は一般的な携帯電話では圏外になってしまう場所や、災害などで地上の基地局が破壊されてしまった場合でも使用可能。さらに、防滴、防塵仕様でGPSを備えるなど、冒険やサバイバルの強い味方になる1台のようなので、販売を行っているKDDIから実機を借りて山中でテストを行ってみました。

テスト場所に選んだのは京都府の愛宕山周辺の山中。携帯電話向けの3G回線を提供している主要3キャリアのエリアマップでも割と広く圏外として表示されている場所です。






記事はこちらから。

衛星携帯は、一般的な携帯電話では圏外になってしまう場所や、災害などで地上の基地局が破壊されてしまった場合でも使用可能です。

これから登山の計画があるお客様がいらっしゃいましたら、是非ご検討下さい
2017.01.17
ミャンマーへの旅行・現地視察に衛星携帯は必需品です
数年前から、「チャイナ・プラス・ワン」の候補国のひとつとしてミャンマーが注目されています。
タイや中国に拠点を置く日系企業、日本からの視察団が相次いでミャンマーを訪れているそうです。

弊社の衛星携帯レンタル依頼の中でも、「ミャンマーへの現地視察の為に」というご依頼が多くなってきております。


通常の携帯電話の普及も進んでおりますが、まだまだ繋がらない地域が多いです(首都圏近郊以外は圏外になる事が多いです)

また、繋がっても通話料が割高になります。

ミャンマーへの視察の為に、具体的にミャンマーへの現地視察を検討されている企業様はもちろんのこと、これから海外展開を検討しようという企業様にも、現地視察の際にはご用命下さい。

製品ラインナップはこちらをクリック
2016.12.14
【年末年始も休まず営業いたします】
【年末年始も休まず営業いたします】
平素より有限会社アクアテックをご愛玩いただき、誠にありがとうございます。

今年も残すところ、あと僅かとなりました。

当社は年末年始も休まず営業いたします。
緊急で衛星携帯電話や国際携帯が必要になった際は、お気軽にお問い合わせください。

2017年も引き続き、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様が素晴らしい新年をお迎えになられますよう、お祈り申し上げます。
2016.11.15
【コラム】四国森林管理局等で衛星電話の契約が増加
林野庁実施した衛星携帯電話の競争入札で、KDDIが複数の契約を獲得したほか、四国森林管理局の調達ではソフトバンクテレコムが契約を獲得するなど、森林関係の現場でも衛星携帯電話の契約件数が増加している。

衛星携帯電話は通信衛星と直接通信するため、一般的な携帯電話の電波が届かないエリアでも通話やデータ通信が可能となる。東日本大震災では光回線や携帯電話基地局が広域で壊滅的打撃を受けたため、通信が途絶えてしまった。そこで、地上の被害に左右されない衛星携帯電話があらためて注目され、非常時の通信手段を確保したい企業や自治体を中心に、需要が拡大している。
これまで衛星携帯電話は、端末が大きいだけでなく、端末の価格や通信料金などが高かったこともあり、利用者が一部に限られていた。しかし最近では、小型化や高性能化、低価格化が進み、導入しやすい環境が整いつつある。
ページ上部へ戻る
シーン・目的別で探す
  • 船上・山間部など僻地の通信手段通常の携帯電話が利用できない僻地での連絡用にも便利です。
  • 防災・災害時など緊急の通信手段災害時に地上回線が利用できないときのバックアップとして使えます。
  • 日本語Eメール対応携帯電話日本語でのEメールが可能な国際携帯電話です。

ホームページ制作はこちら