• 製品ラインナップ
  • 商品案内
  • 料金プラン
  • レンタル・購入の流れ
  • よくある質問
  • お問い合わせ

トピックス

RSS

2013.06.06
【情報】林野庁に発注見直し指摘 衛星携帯1円入札で公取委
高額の衛星携帯電話の導入をめぐり、林野庁で1円入札が相次いだ問題で、公正取引委員会は24日、通信費が随意契約になっており全体のコストが割高になる可能性があるとして、発注方法を見直すよう林野庁に指摘したと発表した。林野庁は「国民負担につながらないような調達方法を検討する」としている。
公取委によると、1円入札は林野庁北海道森林管理局などで昨年12月〜今年2月に4回あった。KDDIが3回で計326台、ソフトバンクテレコムも30台を落札した。希望小売価格はKDDIが約9万円、ソ社が約6万円。単純計算で総額3千万円以上の商品を4円で調達した。
ところが、例えばKDDIでは通信費を正規料金で随意契約したため、毎月5分使うと仮定すると3年間に1台で約20万円、総額6500万円以上かかる計算になる。このため、公取委は結果として割高になる恐れがあると判断した。

(産経ニュースより引用)
2013.05.10
【情報】衛星携帯電話の契約台数(2012年版情報通信白書)
【情報】衛星携帯電話の契約台数(2012年版情報通信白書)
災害時のほか山岳や海上など厳しい状況下での通信確保に欠かせない為、衛星携帯電話の重要性は増す一方です。
総務省の調査によると、2011年度の国内衛星携帯電話市場は9万7128台で、前年度比16%も伸びています。

また、2011年3月11日に発生した東日本大震災を機に需要が急拡大しており、今後も契約数の増加が見込まれております。

弊社でも、各目的別に最適な端末をご用意しております。
以下リンクよりご覧下さい。

携帯電話が利用できない僻地用

災害時の緊急用
2013.02.06
林業関係者様の連絡手段としてお申込み頂いております
林業関係者様の連絡手段としてお申込み頂いております
携帯電話が通じない僻地で事故などに遭遇した場合でも、衛星電話であれば救援をすぐに呼ぶ事が可能です。
一人で作業する事も多い為、作業員の方の安全性も増しますし、精神的にも楽になります。

集団での作業も、連絡を取りながら行えば効率的です。例えば、大声で合図を送るだけでは無理な作業も行うことができます。

山中から、工務店やホームセンター等のエンドユーザーに電話を掛けられれば、

必要な木材の寸法や種類を確認することができ、それに適した木を伐採する事も可能になります。


ご依頼頂く際に弊社では、

インマルサット衛星携帯電話のアイサットフォン/ IsatPhone Pro

をお勧めしております。

日本国内での使用も可能(総務省登録済み)な為です。

現場の方の安全性向上の為にも、是非ご検討下さい。

製品ラインナップはこちらからご確認下さい。
2012.12.05
建設コンサルタントの方からの依頼を多く頂いております。
建設コンサルタントの方からの依頼を多く頂いております。
弊社のお客様の中でも、建設コンサルタント会社からの依頼が多くございます。

「道路設計、橋梁設計、トンネル設計、多目的ダムの設計等

電波環境の悪い状況で、長期間に及び調査・測定等を行われる為

衛星携帯電話でなければ連絡が取れない状況が多いから」

との理由でご利用頂いております。
ページ上部へ戻る
シーン・目的別で探す
  • 船上・山間部など僻地の通信手段通常の携帯電話が利用できない僻地での連絡用にも便利です。
  • 防災・災害時など緊急の通信手段災害時に地上回線が利用できないときのバックアップとして使えます。
  • 日本語Eメール対応携帯電話日本語でのEメールが可能な国際携帯電話です。

ホームページ制作はこちら